我楽多の書斎

「はる」と「いち」二人組の小説家「はるいち」のブログ

『三田文学 夏季号』にて「柔らかい針 掌編」掲載

みなさん、はじめまして、はるいちです。

このたび7月10日発売の文芸誌三田文学にて、     f:id:Haruichi:20170711205214j:plain

「復活 学生創作コレクション」として、僕たちの短編小説「柔らかい針 掌編」が掲載されました。

是非読んで頂ければなと思います。

            f:id:Haruichi:20170711205437j:plain

このような機会を、チャンスを与えて下さった方々には心からの感謝を。

とても小さな一歩ではありますが、歩み始めたこの道を、僕たちの速度で、歩き、走り、駆け抜けていけたらなと、そんな気持ちであります。

 

                                   はるいち